fc2ブログ
2023-02-04

3年ぶりに「新春からくり塾」を開催

 1月31日(火)、コロナ禍で中断されていました「新春からくり塾」が3年ぶりに名古屋栄の東京第一ホテル錦で開催されました。例年は、夕刻の開催でしたが、ウイズ・コロナの影響か宴会場がどこも満杯で、やむを得ず昼間の会となりました。さらに、月末ということもあり、例年に比べ参加者は少なめの44名でしたが、久々の再会ということもあり、会場は大いに盛り上がりました。

 講演会は、人形つながりということで、玉屋さんのご友人でもある国立文楽劇場を昨年卒業された芸能研究家・土居郁雄様に新春文楽人形よもやま話「文楽人形余聞」と題してご講演をいただきました。
 八代目、九代玉屋庄兵衛さんとの交流の紹介からスタート、文楽人形の首(かしら)と人形拵え(こしらえ)を松好斎半兵衛著『戯場楽屋図会・拾遺』のイラストなどを使いながらご説明。また、三人遣いの文楽人形の操り方を、4名の参加者に登壇していただき、人形役、主遣い(人形と右手)役、左遣い(左手)役、足遣い(足)役を割り振り、動きを解説、その遣い方の難しさを楽しく説明され、会場は笑いに包まれました。
 最後は、国立文楽劇場の正月公演の風景と4月公演の近松門左衛門三百回忌「曾根崎心中」などのご紹介がありました。

 交流会は、末松会長、玉屋さんのご挨拶、来賓の祝辞を(公財)名古屋産業振興公社理事長下山浩司様から頂き、乾杯は石田芳弘名誉顧問のご発声で始まりました。
 宴会の中程で、会員でからくり人形製作がご趣味の元岐阜県立聾学校教諭鈴村博司様から新作の「品玉人形」の実演があり、参加者の熱い視線を浴びました。その後、写真家デン眞様より出版予定の愛知の祭り写真集を県下の小中学校へ配布するためのクラウドファンディングのご説明があり、さらに菰野ピアノ歴史館代表理事岩田光義様より三重県菰野町に誕生した「菰野ピアノ歴史館」のご紹介がありました。
 会員の方々の熱い思いの籠ったお話に会場は和やかな、熱い熱気に包まれました。
 中締めは、後援会理事で横須賀祭り保存会役員の村瀬卓哉様の三本締めでお開きとなりました。 

3年ぶりに「新春からくり塾」を開催

3年ぶりに「新春からくり塾」を開催

3年ぶりに「新春からくり塾」を開催

3年ぶりに「新春からくり塾」を開催

3年ぶりに「新春からくり塾」を開催





スポンサーサイト



2023-02-02

ファムトリップ事業 再開

 1月19日(木)、徳川園(ガーデンレストラン)において、コロナで中断していました「都市間連携ファムトリップ2022」レセプションが開催されました。この事業は、愛知県、名古屋MICE協議会、東京都、(公財)東京観光財団の主催で行われたもので、海外の観光、国際会議等コンベンションのコーディネーターの方々にそれぞれの地域の特徴的な見どころを紹介するためのものです。今回は、米国から5人が参加されました。
 見どころが多い東京に比べ、ちょっと話題性に乏しい当エリアですが、その中で、毎回、からくり人形の実演・解説が非常に評価が高いとのことです。
 今回は、末松会長のからくり人形、からくり山車祭り、からくり思想に基づく生産ラインの改善などの解説のあと、玉屋さんによる「茶運び人形」、「弓曳童子」の実演が行われ、今回も予定時間を大幅にオーバーするほどの関心を集めました。

ファムトリップ事業再開

ファムトリップ事業再開

ファムトリップ事業再開

ファムトリップ事業再開

ファムトリップ事業再開

ファムトリップ事業再開

ファムトリップ事業再開



2023-01-07

ロボットパークANJOでからくり人形を紹介

 12月3日(土)、4日(日)安城駅前にある科学館“へきしんギャラクシープラザ”で行われた安城市市制施行70周年記念イベント「ロボットパークANJO」に玉屋さん、樹さんによるからくり人形の実演と解説が行われました。
 両日とも各5回公演というハードスケジュールでしたが、お二人で手分けしながら、なんとか無事実施することができました。
会場には、搭乗体験型ロボット「スケルトニクス」や消防署の皆さんによるドローン体験コーナーをはじめ多くのロボットが大集合しました。子供たちのためのプログラミング教室も開催されていました。
 「茶運び人形」や「弓曳童子」などの実演の前には、安城市歴史博物館には市制60周年特別展で披露された玉屋さんが復元した「ふた筆文字書き人形」が展示されていますが、その紹介も合わせて行われました。多くのファミリーがとても熱心にからくり人形たちの実演に見入っていました。

ロボットパークANJOでからくり人形を紹介

ロボットパークANJOでからくり人形を紹介

ロボットパークANJOでからくり人形を紹介

ロボットパークANJOでからくり人形を紹介

ロボットパークANJOでからくり人形を紹介

ロボットパークANJOでからくり人形を紹介

ロボットパークANJOでからくり人形を紹介

ロボットパークANJOでからくり人形を紹介

ロボットパークANJOでからくり人形を紹介

ロボットパークANJOでからくり人形を紹介

ロボットパークANJOでからくり人形を紹介






2023-01-07

西三河伝統芸能フェスティバルでからくり人形ご披露

 11月27日(日)安城駅前にある文化施設アンフォーレで開催された「西三河伝統芸能フェスティバル inアンフォーレ2022」で玉屋さんによるからくり人形の解説、実演が行われました。
 このフェスティバルには、西三河の伝統芸能である三河万歳、雨乞笠踊りなどとともに、立山車からくり保存会による「一の谷合戦」、知立山車文楽保存会による「傾城阿波鳴門」なども上演されました。
大型映像前のホールにおいて、玉屋さんによる「茶運び人形」「弓曳童子」「御所人形」などの実演と解説がおこなわれ、多くの来場者の熱い視線を集めました。

西三河伝統芸能フェスティバルでからくり人形ご披露

西三河伝統芸能フェスティバルでからくり人形ご披露

西三河伝統芸能フェスティバルでからくり人形ご披露

西三河伝統芸能フェスティバルでからくり人形ご披露

西三河伝統芸能フェスティバルでからくり人形ご披露

西三河伝統芸能フェスティバルでからくり人形ご披露

西三河伝統芸能フェスティバルでからくり人形ご披露

西三河伝統芸能フェスティバルでからくり人形ご披露





2023-01-07

小山ブリジット武蔵大学名誉教授ご来訪

 11月16日(水)、武蔵大学名誉教授(比較文学博士)の小山ブリジットさんが黒川の工房に来訪されました。ブリジット先生は犬山のからくりミュージアムで玉屋さんの作品を見て、感激され、是非、製作者である玉屋さんにお会いし、お話をお聞きしたい、ということで来訪されました。
 ブリジット先生はフランス生まれで、比較文学をヨーロッパ各国で研究され、その後長く日本で研究されています。現在、ヨーロッパのオートマタと日本のからくり人形の研究をされているとのことです。

小山ブリジット武蔵大学名誉教授来訪

小山ブリジット武蔵大学名誉教授来訪