2016-08-16

「人工知能国際会議2020」名古屋開催決定

 人工知能に関する世界最大級の国際会議である、人工知能国際会議の2020年の名古屋開催が決定しました。名古屋大学伊藤孝行教授と名古屋観光コンベンションビューローが中心となり誘致活動を展開し、7月のニューヨークでの理事会で名古屋開催が決定されました。世界中から人工知能分野の研究者、技術者2,500名(海外:2,000名、国内500名、参加国約50カ国)が参加します。ロボットの源流であるからくり人形の、人を傷つけるようなことの無い、人々に楽しさ、喜びを提供するという理念、や歴史的価値を最先端の科学者、技術者の方々に発信できるまたとない機会と思われます。
AI 1記事
スポンサーサイト
2016-08-16

国際会議のバンケットでからくり人形の実演

         K記事
 8月11日(木・山の日)、ノーベル賞を受賞された名大・天野教授が実行委員長(ローカルチェアマン)の国際会議「第18回結晶成長国際会議」のバンケットが名古屋マリオットホテルのタワーズボールルームで開催されました。この会議の開会式には皇太子殿下が参加され、参加者1,000名を超える大きな国際会議です。玉屋さん、末松会長、織田事務局が実演・解説を行い、国内外の多くの参加者にからくり人形の素晴らしさをPRしました。
K天野2 K全体
K開会式 K茶運び2
K文字書き K弓曳き