2012-06-04

九代玉屋庄兵衛 制作報告

九代玉屋庄兵衛さんは、安城市で発見された二筆文字書き人形(座敷からくり)の修復作業を行っています。
この人形は、江戸時代の作品と見られ、非常に高度な技術が使われていましたが、壊れて以降長い間放置されていたようで、修復には大変苦労された、とのことです。
修復完成予定は、6月15日で、7月には公開予定です。


スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する