FC2ブログ
2019-05-07

末松会長「からくり船弁慶」を美術展に出品

 5月1日(水)から6日(月・祝)まで、名古屋市博物館において『第21回ダイヤモンドアート展』が開催され、末松会長が「からくり船弁慶」を出品されました。この展覧会はダイヤモンドアートグループ(代表 本田とみ子)が開催しているもので今年で21回の歴史を誇る絵画、工芸、陶芸、屏風絵までを含む広いジャンルの、市民の方々の展覧会です。
 末松会長は十数年まえよりからくり人形を出品されていますが、今年は一年間をかけて製作したもので、義経、弁慶、船頭、平知盛の4体のからくり人形が演じる「からくり船弁慶」です。嵐による大波も起こります。さらに、末松会長の“語り”も入ります。末松会長の熱演に、来場者から拍手が沸き起こりました。

傀儡師姿の末松会長
傀儡師姿の末松会長

出品作品
出品作品

義経、弁慶、船頭、平知盛(手前)、それと波
義経、弁慶、船頭、平知盛(手前)、それと波

「船弁慶」上演中の末松会長
「船弁慶」上演中の末松会長



スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する